しるし工房の活版印刷


名刺、ポストカード、紙雑貨などを 活版印刷で作ることができます

作りたいデザインを凸版にして刷るため
文字はもちろん、絵柄を入れることなども可能です
味のある活版印刷であなたのアイデアを形にしてみませんか?

『活版印刷とは』
70年代より前、日本では幕末から明治の初めに栄えていた印刷方法です
この方法で昔は書籍、新聞、雑誌、文字印刷の大半が印刷されていました
現代ではPCと活字に代わるものの登場によって 絶滅に瀕してしまった印刷ではありますが
近代印刷にはない、力強さや暖かみがあり 現在でも多くの人たちに愛されています
お手に取ったことがある方は 独特の凸凹感や掠れに 心惹かれることも多いのではないでしょうか?

工房ではこの道60年の職人と家族が テキンという手動の印刷機を使い1枚1枚丁寧に仕上げております
栃木の街で唯一残る"活版印刷"を受け継ぐ印刷屋さんです
細かなご要望も何なりとご相談ください

しるし工房テキン印刷の様子です

仕様

サイズ 名刺(55 × 91 mm)、ポストカード(100 × 148 mm)
用紙 特Aクッション紙 0.8ミリ
納期
7日~ *休業日を除いた最短日数になります
*詳しい日数はお見積もりと共にお知らせいたします
*ご発注は余裕を持ってお申し込みください
送料
800円 *宅配便での料金になります
*メール便での発送も可能です


基本料金(版代、紙代すべて込み)

下記のものは名刺(55 × 91 mm)サイズの料金になります
紙のサイズ等によって料金が異なります
料金詳細についてはお気軽にお問い合わせください

■一色 片面一色

枚数 50枚 100枚 以降50枚ごと
基本料金
(税別)
6500円 8500円 +2000円

■二色 片面二色または両面(一色&一色)

枚数 50枚 100枚 以降50枚ごと
基本料金
(税別)
9500円 13500円 +2000円

■三色 片面三色または両面(二色&一色)

枚数 50枚 100枚 以降50枚ごと
基本料金
(税別)
12500円 18500円 +2000円


☆二回目以降の割引について
前回使用したものと同じ版を使って刷る(再版)の場合、版代分を割引いたします
ご利用の場合はご注文の際にお申し付けください
☆用紙の持ち込みについて
用紙の持ち込みは可能ですが多めにご持参頂くことをオススメしております
事前にご郵送頂くか、弊社までお越しください
☆用紙を選ぶ場合
ご希望の用紙がありましたら別途料金で購入することが出来ます
詳しくはお問い合わせください
☆インキ色
インキは墨(黒)他、カラーも多くございます
すべて調合してお作り致しますので特色も可能です
☆デザインの依頼
データ作成が難しいお客様は弊社にてお作り致します
名刺サイズ(+1,000円〜)



お申し込みの流れ


1.注文フォームに必要事項をご記入後、送信してください 後ほど詳しいお見積もりや納期をお知らせいたします

2.当社からお送りしたお見積もりや納期を確認していただいた後に、
  下記の原稿の作成方法をよくお読み頂いた上で原稿を作成していただき、 版データを入稿してください

3.お打ち合わせ、校正

4.お見積もりの際お送りしたご利用金額をご連絡した口座へお振り込みください

5.作成(枚数や色数によって納期が異なります)

6.納品

お申し込み

活版発注フォーム
こちらのご注文フォームからどうぞ


原稿の作成

・原稿は、名刺(55 × 91 mm)、又はポストカード(100 × 148 mm)のサイズで制作してください
 塗りたしは不要です
・入稿可能なデータ形式は、AI,PSD,EPS,JPEG(高画質設定)です
・PSD,EPS,JPEGの推奨解像度はグレースケール 1200dpiです
・入稿方法は宅ファイル便などのファイル転送サービスを使い、
send@shirushikou.boo.jp 宛にお送りください
ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください









E-mail:info@shirushikou.boo.jp 営業日:月〜金 営業時間:12:00~18:00
しるし工房http://shirushikou.boo.jp/